新着情報一覧

ニュース詳細

平成30年度 早期臨床体験実習がはじまりました

早期臨床体験実習は将来医療従事者になる自覚をもってもらい、これからの勉学に対するモチベーションを上げてもらうことを目的としています。
当日は附属薬局スタッフによる医療従事者としても心構えや現場体験をしてもらい、学生は熱心にメモをとり、質疑応答でも活発な意見ができました。
附属薬局では5月に計6回、約270名の薬学部1年生に早期臨床体験を実施する予定となっております。

一覧へ戻る

pagetop